アディダスがサッカー日本代表応援キャンペーン、南ア観戦席招待

中村俊輔選手のアバター  [拡大する]

中村俊輔選手のアバター 

■その他の写真ニュースはこちら

 サッカー日本代表オフィシャルサプライヤーのアディダス ジャパンは、2010 FIFAワールドカップ南アフリカ大会へ向けて、サッカー日本代表「SAMURAI BLUE」を応援していくキャンペーン第1弾 『1億2000万人参戦キャンペーン!‐南ア行きのチケットを手に入れろ。‐』を開始した。応援の輪を広げるべく展開しているモバイルコミュニケーションサービスadidas 『EVERY TEAM NEEDS...SUPPORTERS参戦セヨ。』に無料アバター登録し、共に戦うサポーターとして『参戦』表明することで、誰もが参加可能なオープンキャンペーン。抽選で10組20名が「日本代表戦応援ツアー」に招待される。

 日本全国のサポーターが、ただ「観戦」するのではなく、アバター登録を通じて「参戦」し、ベスト4という『革命』へ向けて一致団結して共に戦っていくことを目指すキャンペーンで、『南アフリカで参戦賞!』として、抽選で合計10組20名を「日本代表戦応援ツアー」に招待するほか、副賞では『自宅で参戦賞!』と題し、液晶テレビ「ソニー ブラビア」を10名にプレゼントする。

 同サイトに登録するとサッカー日本代表ジャージーを身にまとった自分の分身キャラクター「アバター」をつくることができ、会員登録した仲間同士でのアバター交換、ミニブログ感覚のチャット/ライブコミュニケーションなどが楽しめる。また、中村俊輔選手をはじめとしたサッカー日本代表選手の「オリジナルアバター」も登場し、選手たちとつながることができるだけでなく、選手からのメッセージを受け取ることもできる。

 応募期間は、3月28日まで。

◆アディダス ウェブサイト www.adidas.co.jp/JFA(←キャンペーン詳細など)

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について