GACKT謙信がギャグアニメで復活「監督の心意気に負けた」

アニメ『殿といっしょ』で上杉謙信役の声を務めるGACKT  [拡大する]

アニメ『殿といっしょ』で上杉謙信役の声を務めるGACKT 

■その他の写真ニュースはこちら

 GACKT謙信が復活だ!歌手のGACKTが、戦国時代を舞台としたギャグ漫画を初めてアニメ化した『殿といっしょ』で上杉謙信役を務めることが22日、わかった。NHK大河ドラマ『風林火山』以来となる謙信役に、今度は声だけで挑むGACKTは「監督の心意気に負けた。ウンコの礼、いや三顧の礼である」と早速ギャグを交え、意気込みを語っている。

 大河ドラマで一世を風靡したGACKT謙信がギャグアニメで帰ってくる。監督のまんきゅうが「上杉謙信にはGACKTさん以外考えられない!」と度重なる熱烈オファーを仕掛け、GACKTが「義の心」をもって承諾した。

 大羽快が手掛ける原作では、ヘンテコ眼帯発明マニア・伊達政宗、放火マニアな織田信長など、戦国武将観を根底からぶち壊していく痛快さがウリ。かつて1年間向き合った謙信像をGACKTがどう“破壊”していくのかが気になるところだ。

 アニメ『殿といっしょ』はOVAにて3月25日(木)に発売。特典として、GACKT出演決定までの経緯がわかるエピソード『GACKTもいっしょ』も収録される。


 GacktGackt(Guest Vocal:HYDE)

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について