ガッキー、『コード・ブルー』続編に「悩みながらも」奮闘中

新垣結衣 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

新垣結衣 (C)ORICON DD inc. 

■その他の写真ニュースはこちら

 人気グループ・NEWS山下智久、女優の新垣結衣戸田恵梨香らが21日、都内で行われた新月9ドラマ『コード・ブルー −ドクターヘリ緊急救命− 2nd season』(フジテレビ系)制作発表に出席した。2008年7月〜9月に放送された「1st season」の続編について山下は「期待に応えられる心意気で挑戦してます」と気合十分。続編作出演は初となる新垣は「1年経っての成長具合をどう見せるか悩みながらも、懐かしいメンバーとの空気を楽しんでいます」と笑顔をはじけさせた。

 ドクターヘリを題材に、奮闘するフライトドクター候補生たちの姿を描く同作では、前作から1年3か月が経過した場面からスタート。研修プログラムの修了を迎えた4人の研修生らが、人生の岐路に立たされ今後の“道”を選択していく。

 山下は前作の影響で「実際にドクターヘリが増えたり、社会に貢献できた」ことを喜び、「病院が近くにないところに住んでいる人の事を考えると、ヘリが凄く必要と実感してます」と語気を強める。また、戸田も「患者さんにかけるドクターの言葉って、凄く大きなもので感動させられる」と医療現場に関心を寄せた。

 今回の撮影時期は、前作の夏とはかわって、冬が舞台となる。新垣は「雪の中での撮影があって、やっていることは変わらないかもしれないけど、景色が変わるだけで(気持ちが)こんなに変わるんだなって。まさに冬の『コード・ブルー』だなって思った」としみじみ。山下も「ヘリの風圧が、冬の風で凄い!」と付け加え、寒さと戦う体当たり演技も見どころのひとつとして挙げていた。

 会見にはそのほか、比嘉愛未浅利陽介椎名桔平らが出席。連続ドラマ『コード・ブルー −ドクターヘリ緊急救命− 2nd season』は来年1月11日(月)後9時より放送開始。

◆2009年「おもしろかったドラマ&映画化してほしいドラマ」ランキング発表!!


新垣結衣Mr.Children

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について