【こぼれ話】清史郎クン、後輩の女性子役とじゃれあうほのぼの現場

(左から)加藤清史郎と佐々木りお (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

(左から)加藤清史郎と佐々木りお (C)ORICON DD inc. 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 人気子役・加藤清史郎と、同じ劇団の後輩・佐々木りおが『クロネコヤマト引越センター』の新CM(19日より放送)に出演することになり16日、都内で行われた会見に2人揃って出席した。会見後、報道陣が囲み取材のセッティングしてる間、気心しれた2人は突如じゃれあい始め、お互いCMで着用したネコの着ぐるみということもあり、かわいらしい光景に周囲の大人たちを和ませた。

 この日の会見で加藤は、黒ネコ姿でコミカルなダンスを披露し「最初の部分で2人(の息が)合わなかったから出来栄えは90点」とちょっと緊張気味。“後輩”を前に「いいところみせなきゃって思いました」と男の子らしい一面をのぞかせ、初の“着ぐるみ”体験には「温かいけど、スタジオでの収録では暑かった〜」と本音をもらした。

 いつも大人顔負けのコメントで周囲を感心させる加藤だが、会見の合間には8歳の子供の素顔を全開。佐々木とじゃれあい始めたが、身長で上回る佐々木に圧倒されてしまい、報道陣から“身長差”を突っ込まれると「ちょっと、それはあんまり言わないで…」とポツリ。

 さらにタレント業の多忙さを心配して「勉強は大丈夫?」と声をかけると「ハイ、大丈夫です」と一瞬、ムスッとした表情をみせたが、その後は気を取り直して「国語の音読、算数、音楽、体育ともちろん、お芝居も大好き!」と話していた。


 加藤清史郎加藤清史郎&アンクル☆させ

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について