米倉涼子、初代パーティー女王の栄冠に 「けっこう頑張っているよね、あたし」

米倉涼子 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

米倉涼子 (C)ORICON DD inc. 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 女優・米倉涼子が16日、パーティーシーンで最も輝いている女性として『パーティー・クイーン・オブ・ザ・イヤー』に選ばれ、都内で行われた授賞式に出席した。ダークネイビーのドレス姿で登壇した米倉は、女優デビュー10周年を締めくくる受賞に「何でも1番は嬉しい。いろいろなことに挑戦した1年だった」と振り返り、「仕事もプライベートも充実しているから、賞ももらえるし、今日ここに立っているんだと思う。けっこう頑張っているよね、あたし」と自分自身にも言い聞かせるように胸を張った。

 『パーティー・クイーン〜』は、米・ロサンゼルスで開催される『第67回ゴールデン・グローブ賞』の授賞式の模様を、有料多チャンネル放送サービスの『スカパー!』と、海外ドラマ専門チャンネル『AXN』が来年1月18日に独占生中継することが決定し、その記念に表彰したもの。同授賞式は映画・ドラマで活躍するハリウッドスターを一堂に集め、パーティー形式で催されることから、現地では「パーティー・オブ・ザ・イヤー」とも呼ばれている。

 各種パーティーに顔を出す機会も多い米倉は、「パーティーにはとことん楽しむ心づもりで出かけていく。その時の気持ちまかせで楽しみます」とパーティー・クィーンとしての心構えを披露。自身のハリウッド進出について聞かれると、「そんなチャンスあれば、もちろん頑張りたいけどれど、まだまだ、やらなきゃいけないこともたくさんあるので…、頑張ります」と謙虚に応えていた。さらに、ゴールデン・グローブ賞の受賞者と同じようにシャンパンにサインを入れ、本物のトロフィーを手にカメラのフラッシュを浴びた。

 ゴールデン・グローブ賞は、ハリウッド外国人映画記者協会主催のアワードで、米国の映画とテレビという2大映像エンターテインメントの新作を対象に、最も優れた作品や俳優らを年1回1月に表彰するアカデミー賞やエミー賞の前哨戦としても注目されているアワード。日本での生中継でMCを務めるデーブ・スペクターも会場に顔を出し、「年々、影響力が増していているアワード。リラックスした雰囲気で、ハプニングもよく起こる、楽しみなアワードです」とアピールした。『第67回ゴールデン・グローブ賞』は2010年1月18日(現地時間17日)にスカパー!で独占生中継される。

◆第67回ゴールデン・グローブ賞ノミネート発表!

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について