松方弘樹、マグロ釣りは「元取れず」も意に介さず

映画『ボルト』のブルーレイ・DVD発売記念イベントに出席した穂のか (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

映画『ボルト』のブルーレイ・DVD発売記念イベントに出席した穂のか (C)ORICON DD inc. 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 俳優・松方弘樹と女優・穂のかが15日、都内で行われたディズニー映画『ボルト』のブルーレイ/DVD発売記念イベントにゲストとして出席した。先日開催されたマグロトーナメントで300kg超の特大マグロを釣り上げ、夢を実現させようとする同作のテーマに同調した松方は「僕はね、マグロが日本に来たら、すぐ行くよ。マグロに資本投資しています」と饒舌。設備投資などを含めるとマグロ釣りは「元は取れない」と実情を明かしつつも、全く意に介さずといった様子で「元が取れないとか考えたことはない!」と情熱を語った。

 同作のストーリーにちなみ、報道陣から「スーパーパワーが手に入ったら?」と質問された松方は「マグロと親戚になりたい。マグロの友達がいれば、海はどうなってるのかとか、状況を教えてくれるんだよ。マグロの旅行先を先回りできるんだよ!」と妄想を超えたロマンを語る。さらに「竿は13万8千円、リールは54万円、ラインは10万円くらい」という自慢の釣竿を披露し、いずれは400kg超のマグロを釣ることを目標に掲げた。

 一方、松方のマグロ話に終始、目が点だった穂のかは「サメみたいなのを釣り上げるなんて恐いと思う。むしろ、あれを釣りと言えるの? 戦いみたい」とスケールの違いに圧倒されていた。

 今夏に公開された、テレビドラマの世界を現実と信じ込んでいるハリウッドスター犬・ボルトが“心の絆を信じる勇気”をもたらず旅を繰り広げる映画『ボルト』のブルーレイ/DVDは16日より発売される。

◆本格女優デビュー! とんねるず石橋貴明の娘・穂のかインタビュー

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について