滝川クリステル、来年1月にWOWOWで他局初出演「正直嬉しい」

クリスタルを持つ滝川クリステル (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

クリスタルを持つ滝川クリステル (C)ORICON DD inc. 

■その他の写真ニュースはこちら

 フリーキャスターの滝川クリステルがWOWOW『BBC EARTH 2010』及び『第82回アカデミー賞授賞式』と『第52回グラミー賞授賞式』の案内役に就任し16日、都内で行われた記者会見に出席した。2010年1月2日(土・後4:30〜)に放送される『脅威の映像世界! BBC EARTH 2010 新春スペシャル グレート・ネイチャー 大自然の叙事詩』でフジテレビ以外の他局番組初出演となる滝川は、クリスマスをイメージした赤い衣装で登場し「初の他局で正直嬉しかったです。生放送なのでさまざまなハプニングがあると思いますが、今まで培ってきたものを生かして頑張りたいです」と意気込んだ。

 報道番組のキャスターを務めてきた滝川の国際性、知性などの“世界を知る知性的な女性像”が3番組のイメージと一致したことから同局が滝川にオファーしたところ、自身がエコ活動をしていること、番組の姿勢に賛同したことから就任が決定。

 報道陣からの質疑応答では、古巣のフジテレビ系報道番組『スーパーニュース』から質問を受け、滝川が思わず吹き出してしまうという一幕も。クリスマスを意識した赤い衣装には「クリスマスと言ったら赤だと思ったので、真っ赤で来てみました。これで白いブーツだったら完璧だと思ったんですけど、今日はこれで」と微笑み、当日の予定については「今までは25日も番組があったので、家族と過ごすのが当たり前。今年も家族と過ごします。つまらない答えですみません」と笑わせた。

 滝川は「一言で言えば私にとって転換の年で、人生での大きな節目になった年でした」と今年1年を振り返り、来年に向けて「『ニュースJAPAN』を卒業して、ワールドワイドな仕事をする機会があって視野が広がっていく期待もあります。来年は海外に行く機会も増えてくるので、スタジオから外に出た新しい世界を見ていきたい」と抱負を語った。またプライベートでは「今生活を元に戻すのが意外に大変で、仕事が朝型に変わってきたのでやっと外に目がいくようになってきた。追われることなく、ゆとりある中でやっています」と、その充実ぶりをうかがわせていた。

 圧倒的な映像美と心を揺さぶるストーリーテリングで自然の驚異をエンターテインメント作品に創りあげた英BBC制作のドキュメンタリー番組を『BBC EARTH 2010』と銘打ち、4シリーズ25話を2010年2月6日(土)午後9時より毎週放送。滝川がジョン・カビラ とともに案内役を務める『第52回グラミー賞授賞式』は2月1日(月)午前9時30分〜、『第82回アカデミー賞授賞式』は3月8日(月)午前9時30分(予定)にそれぞれ生中継される。

◆滝川クリステルも上位に! 『第6回 好きな女子アナランキング』

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について