杏、武道館でコントに初挑戦 人前で歌声も初披露

(右から)岸谷五朗、杏、三浦春馬、佐藤健、寺脇康文  [拡大する]

(右から)岸谷五朗、杏、三浦春馬、佐藤健、寺脇康文 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 モデルで女優のが1日、東京・日本武道館で行われたエイズ啓発活動『Act Against AIDS“今年もチャリティ”ザ・バラエティ2009』に出演した。出演中のドラマ『サムライハイスクール』(日本テレビ系)で共演する俳優・三浦春馬とコントに初挑戦後、杏は「聖歌隊だったので」と「アメイジング・グレイス」を熱唱し、堂々とした歌声で会場を魅了。「人前で、武道館で歌うのは初めて。たいへん緊張しましたが楽しかったです」と強心臓ぶりを発揮した。

 毎年12月1日の「世界エイズデー」に合わせて日本の音楽業界を中心に、エイズの啓発を目的としてた同イベントは1993年より始まり、今年で17年目を迎えた。東京だけでなく、名古屋、大阪でもアーティストのボランティア参加によるコンサートが開催され、その収益は全額チャリティとして主に国内外のHIV感染者、エイズ患者への支援などの費用に充てられる。

 今年の武道館には俳優・岸谷五朗の呼びかけに賛同したミュージシャン、俳優など23組、総勢68人が集結し、岸谷はイベントオープニングで「ようこそいらっしゃいました。みなさんのおかげで17回目です」と感慨深げにあいさつ。また俳優・佐藤健がステージ下から登場し、福山雅治の「旅人」を披露すると会場からはひときわ大きな歓声がわき起こっていた。

 そのほか会場には、俳優の寺脇康文、桜田通、賀来賢人、水沢エレナ、村岡絵梨、平岡祐太、ミュージシャンのサンプラザ中野くんパッパラー河合、森雪之丞、岸谷香flumpoolmonobrightPerfumePaniCrew、格闘家の角田信朗らが出演した。


 サンプラザ中野/B岸谷香flumpoolmonobrightPerfumePaniCrew角田信朗

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について