珍獣ハンターイモト、ゴモラに必殺まゆ毛バズーカ CM撮影に女優気分

イモトアヤコ (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

イモトアヤコ (C)ORICON DD inc. 

■そのほかの最新写真ニュース一覧はこちら

 タレントのイモトアヤコが30日、都内で行われたニンテンドーDS用ソフト『怪獣バスターズ』の発売記念イベントにCMキャラクターとして出席した。珍獣ハンターでもあるイモトは、古代怪獣ゴモラとの対決に臨み“まゆ毛バズーカ”で勝利すると「緊張しました。めちゃくちゃ練習した……」とフラフラ状態。CM撮影は「ピリピリした緊張感があって、女優の空気を感じた」と女優気分を満喫、今年1年を漢字で「走」と表現した。

 同作は『ウルトラマン』シリーズでおなじみのゴモラやバルタン星人といった怪獣を「怪獣バスターズ」の一員となって狩っていく、新感覚の怪獣討伐アクション。CMでは『ウルトラセブン』のウルトラ警備隊、『ウルトラマンメビウス』のCREW GUYS、『ウルトラマンダイナ』のSUPER GUTSに扮した3人のイモトが登場。ゲームに登場する古代怪獣ゴモラと対峙したイモトは、巨大な相手を前にどうするのか…といった様子が描かれる。

 これまでのウルトラ関連ゲームにはなかった“人VS怪獣”という世界観に、普段は日本テレビ系『世界の果てまでイッテQ!』の珍獣ハンターとして世界中を飛び回るイモトが、親和性が高いとして起用された。この日は、CMのその後のストーリーとして実際にステージに現れたゴモラと再び対峙。ゴモラを自身のトレードマークである極太まゆ毛の舎弟とし、フラフラになりながら勝利をかみ締めた。

 CM撮影は衣装替えに苦労したといい「3人いるので、1日で30回くらい着替えました」。ロケとは違い、スタジオでの撮影には「お茶とか飲み物、お菓子が半端なくあった。ああいう待遇は普通なんですか? ロケで(の飲み物)は川の水ですからね」とギャップに驚きを隠せない様子だった。

 また今年1年を漢字一文字で振り返ってという報道陣のリクエストに「かっこつけてもいいですか? 『走』です。実際に走ったし、1年間突っ走ってたんで」と得意げ。しかし報道陣から「『毛』じゃないんですか?」と突っ込まれると、「毛はそんなに意識してないです!」と自慢のまゆ毛を吊り上げていた。

 イモトがゴモラの討伐に挑戦するCMは12月1日(火)より全国で放送。ニンテンドーDS用ソフト『怪獣バスターズ』は、バンダイナムコゲームスより3日(木)発売。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について