吉川晃司、菊花賞GIで誘導馬に騎乗

誘導馬に騎乗した吉川晃司(C)JRA  [拡大する]

誘導馬に騎乗した吉川晃司(C)JRA 

■その他の写真ニュースはこちら

 京都競馬場で25日、「第70回菊花賞」が行われ、最近ではNHK大河ドラマ『天地人』などの出演で俳優としても活躍する歌手の吉川晃司が、レース前の誘導馬に騎乗した。GIレースで芸能人が騎乗するの初めてのこと。吉川は「誘導馬騎乗はとても楽しかったです」とコメントした。

 レース後には表彰式プレゼンターも務めた吉川は、「レースもすばらしかった。何より、優勝した関係者の皆さんの眼差しが素敵で、その良い表情を見られたことがよかったです。すごく良い経験をさせていただきました。ありがとうございました」と、初めての誘導馬経験の興奮も冷めやらぬ中、熱いレース展開に感動を隠せない様子。なお、レースは、単勝8番人気のスリーロールス(浜中俊騎手)が優勝。2着はフォゲッタブル、3着はセイウンワンダーという結果に。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について