玉置成実らも興奮! 腰振り全開の坂本昌行「細かいところも見て」

玉置成実 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

玉置成実 (C)ORICON DD inc. 

■その他の写真はこちら

 人気グループ・V6坂本昌行が9日、都内で主演舞台『ALL SHOOK UP』の公開稽古後に共演者の玉置成実湖月わたると報道陣からのインタビューに応じた。エルヴィス・プレスリーを彷彿とさせる腰振りで女性を虜にするチャド役の坂本は「細かいところも見て欲しい。箇所箇所に男の色気とか出しているので」と含み笑い。玉置も「(坂本の)腰の動きで、一突きするシーンでワーとかキャーってなるところが楽しいです」と興奮交じりに見所を語った。

 2007年の初演以来、約2年ぶりの再演となる同舞台は、エルヴィスの名曲にのせて恋の鞘当てが展開されるラブコメディ。坂本は「再演とあって、楽しい雰囲気でやれている。早く幕開けないかな」と本番が待ちきれないといった様子。 舞台は体力勝負とあり、報道陣が坂本の体調や腰を気遣うと「腰の方はナチュラルに、無理せず動かしますよ」と爽やかな笑みをこぼした。

 また初演に引き続いて出演する湖月は、坂本の腰振りに「一段とキレがよくてホレボレ」とチャドには興味がない役柄とは打って変わって、頬を赤らめていた。

 舞台『ALL SHOOK UP』は10月9日(金)より17日(土)まで東京・青山劇場にて上演される。


 玉置成実

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について