川島海荷、はんにゃ金田とラブコメディ映画でW主演

はんにゃ・金田哲(右)に“うみたん”と呼ばれている川島海荷 (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

はんにゃ・金田哲(右)に“うみたん”と呼ばれている川島海荷 (C)ORICON DD inc. 

■その他の写真ニュースはこちら

 女優の川島海荷とお笑いコンビ・はんにゃの金田哲が29日、W主演映画『私の優しくない先輩』(2010年夏公開予定)の製作発表会見を東京・飯田橋の東京大神宮で行った。主演2作目でラブコメディ初挑戦の川島が「金田さんの相方がうらやむようなコンビネーションで頑張りたい」と話せば、映画初主演で早くも川島を“うみたん”と呼ぶ金田は「いつも隣にいる川島(章良=相方)とこんなに違うなんて…ツッコミが良ければ、相方をチェンジしたい!」と鼻の下を伸ばした。

 “縁結びの神様”として知られる同神社での祈祷を終え「心が清められました」と話した川島は、金田の印象を「想像どおり。明るくて面白い方。でも、まだ3回しか会っていないのに“うみたん”と呼ばれてビックリしました!」ととまどいながらも「フレンドリーな人なんですね〜」と金田を見ながら苦笑いでフォローした。

 そんなやりとりもお構い無しの金田は「(川島は)ちょいちょい僕を見ている。役では嫌われちゃうが、家族のような雰囲気の現場を何とか壊して、いい感じになるようにしたい」とアタック宣言。映画初主演に「だいぶ緊張していますが、役作りはせずそのままでやりたい」とし、川島を「真面目で純粋ながんばり屋さん」と褒め称える一方で「早く、汚い部分がみたい〜」と、何かと口実をつけてスキンシップを図りたいという思惑アリアリな言動が続き、これには関係者も苦笑するしかなかった。

旬な情報が満載!主な「映画」関連ニュース一覧

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について