ハローキティが桜塚やっくんとコント初挑戦 漫才も披露

コント作りに励む桜塚やっくん(左)とハローキティ (C)2009 SANRIO CO.,LTD  [拡大する]

コント作りに励む桜塚やっくん(左)とハローキティ (C)2009 SANRIO CO.,LTD 

■その他の写真ニュースはこちら

 人気キャラクター・ハローキティが、9月22日に東京・サンリオピューロランドで行われるお笑いタレント・桜塚やっくんのイベント『チェリブロVol.4 in Puroland 〜みんなでサプライズパーティ〜』に飛び入り出演し、誕生34年目でコントに初挑戦することが10日、わかった。キティが「漫才初挑戦でもう毎日ドキドキで大変だけど、楽しく猛特訓中です」とやる気をみなぎらせる一方、やっくんは「カワイイので突っ込みづらいかも」と不安要素もあるようだ。

 同イベントは2007年からやっくんが開催している単独ライブで、今回のテーマ“リズム&ダンス”と同所がまもなくオープン20周年を迎えることから、同所で行う事をやっくんサイドが打診。以前からやっくんとキティのデザイナーが懇意にしていることもあり、お祝いを兼ねてキティの飛び入り参加まで決定した。同所のディスカバリーシアターでお笑い芸人がコントを行うのは、オープン以来初の試みだ。

 やっくんは「物心ついたころからキティちゃんはそばにいました。芸人としては先輩だけどキティちゃんはもうすぐ35周年という事で『キティさん』と呼ばないと怒られるかな…」と芸歴では上をいく“キティ先輩”にたじたじのようだが、当のキティは「やっくん先生の次から次へと出て来るアイディアにもビックリしちゃう毎日です」と謙そん。やっくんも「絶対にピューロランドでしかできない笑いと、キティちゃんとだからできる笑いを追求したいと思います」とネタ作りに余念がない。

 前代未聞の試みにサンリオ関係者は「当初、キティが漫才ができるか多少の不安もありましたが、練習を見ていると、不安が笑いに変わってしまいました」とコメント。「初挑戦が盛り沢山になっていますので、ぜひ多くの方に新しいやっくんとキティのイベントに遊びに来て頂きたいです」と乗り気になっているという。

◆フォトギャラリー
キティちゃんも登場!『東京ガールズコレクション2009 A/W』



 桜塚やっくん

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について