銀座山野楽器、明治創業以来初めて深夜営業「ザ・ビートルズ リマスター発売」

1892年(明治25年)の創業以来初めて深夜に店を開けた銀座山野楽器  [拡大する]

1892年(明治25年)の創業以来初めて深夜に店を開けた銀座山野楽器 

■その他の写真ニュースはこちら

 ビートルズ「リマスター盤」世界一斉発売日の2009年9月9日(水)、東京都内などのCDショップで深夜0時から発売が開始。時差の関係で日本は世界にさきがけての発売ということで、銀座の山野楽器本店は1892年(明治25年)の創業以来初めて深夜に店を開け、銀座中央通りの正面入り口で盛大なセレモニーを実施した。

 0時に銀座・和光の鐘が鳴るとともに、大音響で「ハード・デイズ・ナイト」のメロディが響き、発売が開始された。テレビカメラ6台に報道陣30人が押し寄せた同店前には約150名のファンが集まった。また、タワーレコード渋谷店でも0時にくす玉を割って発売を祝い、150人の熱心なファンが続々と入店、1Fレジには商品を求める長蛇の列ができていた。HMV渋谷店では、『HMV THE BEATLES FESTIVAL 093』が22時から25時にかけて開催され、カウントダウンのほか、仲井戸“CHABO”麗市曽我部恵一和田唱TRICERATOPS)のビートルズトリビュートライブ(写真)も行われた。

 ビートルズのオリジナル・アルバムは1987年にCDで発売され、それ以降は改訂されず、今回初めて全作品が最新技術でリマスター発売。デビュー・アルバムの『プリーズ・プリーズ・ミー』から、最後のアルバム『レット・イット・ビー』と編集盤の『パスト・マスターズ』までの全14アルバム、さらに『ザ・ビートルズBOX』、『ザ・ビートルズMONO BOX』が同時発売される。

◆公式サイト
http://emij.jp/beatles/


ポール・マッカートニージョン・レノンリンゴ・スター

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について