キャイ〜ン天野タジタジ、ムツゴロウさんいわく「彼はコアラ」

(左から)菊里ひかり、ムツゴロウさん、ボビー・オロゴン、天野ひろゆき、小林さり (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

(左から)菊里ひかり、ムツゴロウさん、ボビー・オロゴン、天野ひろゆき、小林さり (C)ORICON DD inc. 

■その他の写真ニュースはこちら

 お笑いコンビ・キャイ〜ン天野ひろゆき、タレントのボビー・オロゴンらが8日、都内で行われた新創刊コミック誌『別冊少年マガジン』の記者発表会に出席した。漫画ファンの天野は、大ヒット作『金色のガッシュ』で知られる漫画家・雷句誠氏が「子育てをテーマに描いた」という新連載『どうぶつの国』の赤ちゃんキャラクターを見た途端、「俺も赤ちゃんが欲しい。まっ、その前に奥さん(を探さないと)ですね。小銭はあるんですけど…」と苦笑。同席したムツゴロウさんこと畑正憲氏からは「彼は(動物だと)コアラ。モテるのを隠している!」と突っ込まれタジタジだった。

 また、実際に故郷で「チーターが2千円で売っていている」と衝撃の告白をしたボビーは「俺の地元、3歩あるけば野生動物ばかり。怖い思い出は、シマウマに蹴られた。まっ、動物をなめないでください。2週間も追い掛け回されましたから!」とあっけらかんと語り、驚かせた。

 畑氏は、自身の体験談を基にした“動物のあやし方”をボビーや天野を相手に実践。相方・ウド鈴木と絡め、本業では20年ほど「“猛獣使い”としてやってます」と語った天野もこれには完全にお手上げ状態。主催者から何度も「終了です…」と止められても暴走する畑氏を何とか抑えようとしたが、最後には「チーターのあやし方」の流れから下半身をタッチされるなど散々な目に遭っていた。

 そのほか会場にはミスマガジン2009の小林さり菊里ひかりも駆けつけて花を添えた。『別冊少年マガジン』は9日(水)新創刊。

◆ミスマガジン2009が水着姿で勢ぞろい☆
魅惑たっぷりフォトギャラリーページはコチラ!


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について