男性社員のオシャレ感覚、OLは「水色」「ピンク」のシャツで見極め

■ランキング表はこちら

 通勤中や会社内で目にする男性のスーツ姿に、ときめきを感じたことがある女性は少なくないだろう。スーツの型やネクタイのほか、Vゾーンを彩るシャツの色によってもその印象はガラリと変わってくるもの。そこで、オリコンが『好感を持つ男性のワイシャツの色』について、20〜40代の働く女性を対象にリサーチしたところ、1位はやはり王道の【白】(79.9%)。しかし、2位に【水色】(77.3%)、4位に【ピンク】(28.2%)があげられるなど、派手やかなカラーも「この色を着こなせる人はオシャレさんだと感じるから」(佐賀県/30代)と人気だった。

 2位の【水色】は、スッキリとした見栄えがするほか「控えめだけど白よりも個性が出て、上手く着ているとすごくオシャレ」(神奈川県/40代)というように、着衣する男性のセンスの良さを感じる色として好印象。同じく、4位の【ピンク】にも「女性らしい色とされているので、着こなせる人はオシャレ」(東京都/30代)と同様の意見が目立ち、女性にとってこの2色は、職場では普段着を目にする機会が少ない男性社員のファッション感覚を図る目安となっているようだ。

 そんな意見が目立ったものの、やはり1位はオーソドックスな【白】となり、「定番色ではあるけど、爽やかで誠実、実直なイメージだから」(秋田県/30代)と清潔な印象を持つという意見が圧倒的多数。また、「仕事をしっかりしていそうに見える」(福岡県/20代)との声も多く、そのけがれのない純白には、“デキる男”というイメージをも抱かせている様子。

 麻のような優しい風合いで「清潔感があって、なおかつ柔らかい印象を受けるので」(富山県/40代)、「心の余裕やオシャレ感が見受けられるから」(東京都/20代)と評判だったのは3位の【オフホワイト】(49.8%)。5位は【グレー】で、「グレーをちゃんと着こなせる人は落ち着きのある人だと感じる」(東京都/30代)などの意見を集めた。

 それぞれに寄せられたコメントをみると、女性はシャツ1枚から実に様々なことを読み取っている様子が伺えた今回のアンケート調査。男性社員のみなさんはシャツの色をはじめ、今一度自身のみだしなみを見直してみてはいかがだろうか?

【調査概要】
調査対象:自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の中で、会社員(事務系/技術系/その他)、公務員、経営者・役員、契約社員/派遣社員に登録している20代、30代、40代の女性、各150人、合計450人
調査時期:2009年3月19日〜3月24日
調査方法:インターネット調査


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部(ランキング販売について)までお願いいたします。


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について