IMALU、好みのタイプは「可愛くて優しい年上」 父・さんまタイプは該当せず

IMALU (C)ORICON DD inc.  [拡大する]

IMALU (C)ORICON DD inc. 

■その他の写真ニュースはこちら

 お笑いタレント・明石家さんまと女優・大竹しのぶの長女・IMALUが3日、都内で行われた映画『ザ・スピリット』のトークイベントに出席し、同作の “宣伝キャプテン”としての初仕事をこなした。プレイボーイである主人公と絡めて自身の好みのタイプを聞かれたIMALUは「その人が持っている優しさ、可愛さが魅力的な人。年上が好き」。“父”をイメージさせる理想像を明かすも、これに触れられると「そんな感じではないです」とサラリと否定し、笑いを誘った。

 人気アメリカン・コミックを実写化した同作は、不死身の男スピリットが、宿敵オクトパスと“ヘラクレスの血=究極のDNA”をめぐり壮絶な闘いを繰り広げるアクション。類まれなる“DNA”の持ち主であるとして“宣伝キャプテン”に抜擢されたIMALUは、その初仕事として「“おしゃれ”というより“オッサレ〜” マジで ハマる! 新感覚コミックムービー!」というキャッチコピーを直筆で発表し、満足気な様子だった。

 プレイボーイである主人公・スピリットに対して「そんなにコロコロいろんな女の人に行くのは嫌だけど、スピリットならかっこ良くていいかも」とはにかんで見せたIMALU。自身の好みのタイプは「顔じゃなくて、かっこ良いより可愛い雰囲気の人が好き」と明かすも、父・さんまのような男性ではないと一蹴し、場を盛り上げていた。

 映画『ザ・スピリット』は6日(土)より全国で公開。

タグ
CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について