石原軍団が感慨深げ 故・裕次郎さんは「カリスマの元祖」

渡哲也(C)ORICON DD inc.  [拡大する]

渡哲也(C)ORICON DD inc. 

■その他の写真ニュースはこちら

 俳優の渡哲也舘ひろし神田正輝が27日、都内で行われたパチンコ『CR石原裕次郎 〜嵐を呼ぶ男〜』完成披露発表会にゲスト出演した。今年23回忌を迎える故・石原裕次郎さんの秘蔵映像や名曲が盛り込まれたパチンコ機を目の前に、渡は「これだけ年月が経っても多くの人に愛されている石原裕次郎の偉大さを再確認した」と感慨深げ。神田は「裕次郎さんはカリスマの元祖だと思う」と目を細めた。

 故・裕次郎さん主演映画『嵐を呼ぶ男』などの名シーンや歌唱映像などが盛り込まれた同機種に、渡は「(打っても)私は勝てませんね。それよりも、高校時代から(同映画を)観ているので、思い出してしまいますね」と苦笑い。神田も「石原さんと面と向かってはパチンコできませんよ」と恐縮し、場を和ませた。

 先日、故・裕次郎さんの23回忌法要が今年7月5日(日)に東京・国立競技場にて開催されることが発表されたが、今回の新機種誕生も故・裕次郎さんのメモリアルイヤーに華を添える。舘は「歌謡界、映画界に旋風を吹き込んだ先代なので、(パチンコ業界にも)旋風を吹き込んでくれるでしょう」と期待を寄せていた。

 パチンコ『CR石原裕次郎 〜嵐を呼ぶ男〜』(平和・オリンピア)は7月上旬に納品開始予定。


 舘ひろし

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について