ロバート・秋山、結婚報告後初の公の場「結婚と熟女好きは別物」

お笑いトリオ・ロバートの秋山  [拡大する]

お笑いトリオ・ロバートの秋山 

■その他の写真ニュースはこちら

 お笑いトリオ・ロバートが東京・品川アクアスタジアムのオットセイの名付け親を務めることになり5日(日)、同所の発表イベントに出席。先日に、一般女性と昨年4月に結婚していたことを告白して以来、初の公の場となった秋山竜次は改めてファンに結婚を報告。「相手が29歳とあって、熟女好きじゃなかったと言われますが、結婚とそれは別もの」と現実と理想の違いを力説した。

 会場に集まったファンから「おめでとう」と声を掛けられた秋山は「ありがとうございます。昨年になりますが、入籍しました。これからも応援してください」と照れ笑い。相手の年齢が一つ下とあり、今まで公言していた“熟女好き”キャラとのギャップが波紋を呼んだが「結婚とは別物。性のMAXは熟女にあり」と今後も“熟女好き”を曲げない姿勢をみせた。

 つい最近まで結婚を知らされてなかった馬場裕之は「一緒にいても感付かなかった」と皮肉混じりにコメント。山本博も「相方に言うべきじゃない?」と不条理な対応を突っ込むと、秋山は「言わなくちゃいけないってことじゃないし」と開き直っていた。

 イベントではロバートがミナミアメリカオットセイ3頭の名前をジット、チャント、シャキットと発表。4月8日(水)にお披露目される。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について