まえだまえだ、声優デビューに喜び爆発「涙出るくらい嬉しかった」

ディズニーDVD『スノー・バディーズ 小さな5匹の大冒険』アフレコ会見に登場した“ますだおかだ”と“まえだまえだ”(中央)  [拡大する]

ディズニーDVD『スノー・バディーズ 小さな5匹の大冒険』アフレコ会見に登場した“ますだおかだ”と“まえだまえだ”(中央) 

■その他の写真ニュースはこちら

 小学生の兄弟漫才コンビ・まえだまえだと、お笑いコンビ・ますだおかだが26日(水)、都内で行われたディズニーDVD『スノー・バディーズ 小さな5匹の大冒険』ボイスキャスト発表ならびにアフレコ会見に出席。同作で声優デビューを果たしたまえだまえだは「まさかディズニーのアニメの声優を出来るなんて思わなかった」(兄・航基)、「涙出るくらい嬉しかった」(弟・旺志郎)と喜びを爆発させた。

 同作は、ひょんなことからアラスカの大地に降り立った5匹の子犬たちが、過酷な犬ぞりレースにひたむきな姿で挑む様子を描いた心温まる物語。ますだおかだの増田英彦は、今回の声優挑戦に確かな手ごたえを感じたようで「めちゃくちゃ楽しかった! これ(声優)を本業にします。どんどん仕事ください」と意欲的で「子供には、ディズニー作品の声をやるっていうことは、M-1で優勝するよりも喜んでもらえるんです」と目じりを下げて満足そうな表情を浮かべた。

 一方の岡田圭右は、声優について「もうこりごりです。(レコーディング中)ガラスの向こうのお偉いさんが審議してて、明らかに妥協のOKだった。テンションだだ下がりですよ」とガックリ。さらに航基からの「普段は『閉店ガラガラ。パァ、出た!』ってやってんのに、パァ出ぇへんかった!」という突っ込みにタジタジの様子で、苦笑いを浮かべていた。

 ディズニーDVD『スノー・バディーズ 小さな5匹の大冒険』は来年1月21日(水)より発売。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について