Qちゃん、芸能イベント初体験に「不思議な気持ち」

「ナルニア国」栄誉賞を受賞した高橋尚子さん  [拡大する]

「ナルニア国」栄誉賞を受賞した高橋尚子さん 

■その他の写真ニュースはこちら

 10月に現役を引退した2000年シドニー五輪女子マラソン金メダリストの高橋尚子さんが17日(月)、都内で行われたBD&DVD『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』の発売記念イベントに出席。前日に行われた『東京国際女子マラソン』で解説者デビューを果たし、この日は自身初の“芸能イベント”出演に「ワイドショーに自分が出ているのを見るのは不思議な気持ち。走ること以外、すべてのことがルーキーなので、自分にしかできないことを考えたい」と話し、気持ち新たに次のスタートを切った。

 同作のテーマ“信じるもののために、僕らは戦う。”にふさわしく、多くの人々に夢と希望を与えたとして“『ナルニア国』栄誉賞”を受賞した高橋さんは、映画のイメージそのままの私服で登場すると「私でいいのかなって思いました。2〜3年前からタンスに眠っていた服なんですが、このために買ったかのようにピッタリ。今の自分から違う世界に飛び出したみたい」と喜びを語った。

 イベント後、報道陣のインタビューに応じた高橋さんは、今後の女優業の可能性を聞かれ「まったく考えてない。(もしやれるとしたら)ドキュメンタリー的なものがいいです」とはにかみ、来年からは「1つの希望として、中学校など全国をチームQで回りたいなと思います。自分に何ができるか、自分にしかできないことは何か、どんな恩返しができるかを考えながらいろいろなことにチャレンジしていきたい」と今後の展開に思いを馳せていた。

 『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』ブルーレイディスク&DVDは21日(金)同時発売。


 ディズニー

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について