『メタボ川柳』大賞「晴れ舞台 メタボパパには “こないでね”」に決まる

同コンテストを主催した「食べたらネット」のホームページ  [拡大する]

同コンテストを主催した「食べたらネット」のホームページ 

■『メタボ川柳』傑作選はこちら

 メタボリックシンドロームに関する悲哀や思いを五・七・五で綴る『メタボ川柳』の募集を行っていた食事記録管理サービスの「食べたらネット」は9日(木)、受賞作品の発表を行った。最優秀賞は、「晴れ舞台 メタボパパには “こないでね”」(あーちゃんパパさん)の作品が選ばれた。

 同コンテストは「特定健康診査」「特定保健指導」の実施が義務付けられた4月以降、ますます注目を集めているメタボリック症候群に関する川柳を集めたもので、9月8日から24日まで募集していた。最優秀賞となった作品は、“合唱コンクールで全国大会に出場することになった高校生の娘に言われた一言”だという。そのほかに優秀賞5作品が選出されている。



CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について