『仮面ライダー電王』ヒロイン・白鳥百合子が芸能活動復帰

■その他の写真ニュースはこちら

 『仮面ライダー電王』(テレビ朝日系)にヒロインのハナ役で出演するも、体調不良により降板し、その後活動を休止していた女優・白鳥百合子が、29日(月)付の自身のブログで仙台放送のテレビ番組『いきいき脳体操』で芸能活動復帰を果たしたことを発表した。白鳥は「「今日のこの日」を迎えられたのは、紛れもなく皆さんの応援のおかげです。心から感謝しています」とファンへの感謝の気持ちを綴っている。

 宮城県出身の白鳥は、地元である仙台放送『いきいき脳体操』で仕事復帰。ニンテンドーDSゲーム『脳を鍛える大人のDSトレーニング』などの“脳トレ”で知られる東北大学の川島隆太教授監修の同番組でフィットネスインストラクターとして、「後だしジャンケン」や「指差し遊び」などの“脳が喜ぶ体操”の案内役を務める。

 白鳥は、芸能プロダクション・A-TEAMの「クリスタルピュアオーディション」でグランプリを受賞し、雑誌のグラビアやモデルとして活躍。07年に『仮面ライダー電王』(テレ朝系)のヒロイン・ハナ役で出演し、俳優・佐藤健演じる主人公・良太郎との凸凹コンビで人気を集めたが、体調不良により降板。その後、所属事務所からも離脱したが、ブログは継続しており、ライブドアの有名人ブログ部門で常に上位にランクインするなど根強い人気を誇っていた。

今月の写真ニュース一覧をみる

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について