好きなロボット、男性「ガンダム」女性「ドラえもん」に人気集中

■ランキング表/コメント一覧はこちら

 懐かしの人気アニメ特集などに必ず登場してくるのがロボットを描いたアニメ。そこでオリコンでは自分で動くものや、搭乗するもの、操縦するものなどを、大きく括って“ロボット”と定義したとき、どのロボットが一番好きなのかを20代から40代の社会人にアンケート。その結果、総合1位には「女性回答編」1位と女性人気を集めた【ドラえもんシリーズ】が輝き、男性から熱いコメントが多く寄せられた【機動戦士ガンダムシリーズ】が総合2位(「男性回答編1位」)にランクインする結果となった。

 【ドラえもんシリーズ】には「夢があるから」(大阪府/30代/女性)と回答する女性が多数。「小さい頃からの憧れだから。困ったとき道具があったらってみんな思いますよね?」(神奈川県/20代/女性)というように、誰でも一度は「こんなときドラえもんがいてくれたら…」と思ったことがあるのではないだろうか。また、その2頭身の姿も「かわいくて癒される」(兵庫県/20代/女性)と人気で、もはや「国民的アイドル」(東京都/20代/女性)ともいえる貫禄を見せた。

 同じく、男性に比べて女性から人気を得ていたのが総合4位の【新世紀エヴァンゲリオンシリーズ】。「考えさせられる部分が多い」(千葉県/20代/女性)などストーリーに共感する人が多いほか、人間の心理描写が「かなり奥が深く謎も多いので大人になっても面白い」(大阪府/20代/女性)と、その独特な世界観にハマってしまう人が多いのもうなずける。

 一方、男性から熱烈なコメントが多かったのが総合2位の【機動戦士ガンダムシリーズ】で、“ガンダム芸人”と称するガンダムが大好きな芸人がその魅力について語るバラエティ番組も放送されるなど不変の人気を誇る。「色あせないデザインはすごいと思う」(兵庫県/20代/男性)とメカデザインの素晴らしさもさることながら、「メカも好きだが主人公の人間的成長も描いていて好き」(石川県/40代/男性)と「ストーリーが深い」(徳島県/30代/男性)ことも長年愛され続ける要因といえそうだ。作品に対する思い入れが深い人も多く「他のロボットと一緒にしてはいけない」(千葉県/30代/男性)という声も寄せられた。

 また、【マジンガーシリーズ】も40代の男性から「本格的ロボットアニメの原点である」(宮城県/30代/男性)との声を集め総合6位にランクイン。1972年に『マジンガーZ』がテレビ放映されると、当時は現在ほどロボットアニメが普及していなかったことなどもあり、この世代の人にとっては「斬新だった」(富山県/40代/男性)ようだ。また「年代的にこの世代。当時、夢中でテレビを観ていたから」(東京都/40代/男性)と多くのこの世代のノスタルジック感を駆り立てている。

 様々なロボットが登場した今回のアンケート結果。個性的なキャラクターが愛されるということはもちろんだが、やはり魅力的なストーリーに惹きつけられる人も多く、時を経ても心に残る作品として、多くの人の心を魅了しているようだ。

(2008年5月29日〜6月2日、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員で、会社員(事務系/技術系/その他)、公務員、経営者・役員、契約社員・派遣社員の20代、30代、40代の男女、各100人、合計600人にインターネット調査したもの)




若者注目のグッズ「キュージョン(キューピー×キャラクター)」でも大人気!
鉄腕アトム鉄腕アトム ヤッターマン1号 ガンちゃんヤッターマン1号 ガンちゃん ヤッターマン2号 アイちゃんヤッターマン2号 アイちゃん 新世紀エヴァンゲリオン 綾波レイ新世紀エヴァンゲリオン 綾波レイ 新世紀エヴァンゲリオン 碇シンジ新世紀エヴァンゲリオン 碇シンジ 新世紀エヴァンゲリオン 惣流・アスカ・ラングレー新世紀エヴァンゲリオン 惣流・アスカ・ラングレー

■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。


今月の写真ニュース一覧をみる

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について