EXILE・アニメ『エグザムライ』完成にファン1600人が熱狂

■その他の写真はこちら

 今年を“PERFECT YEAR”と掲げ、ベストアルバムを3枚発売、さらには『月刊EXILE』を創刊するなど、様々な企画を展開している人気グループ・EXILE。彼ら自身を主人公にしたアニメ『エグザムライ』が完成し14日(月)、東京・JCBホールで行われた完成披露試写会には、約9000人の応募から選ばれたファン1600人が駆けつけ、ストーリーに一喜一憂した。

 同作は、六本木を舞台にメンバーをモチーフにした“エグザムライ”たちが悪の組織に立ち向かっていく姿を描いたアニメーション。会見でリーダー・HIROは「自分たちや楽曲と上手くコラボできたアニメが完成しました」と挨拶。これまでドラマや映画への出演経験のあるMAKIDAIも、今回のアフレコ経験には「格闘シーンで叩かれたり避けたりする時の声は、本当に難しかった」と舌を巻いた。

 メンバーの間で同作の“実写版”と位置づけるエンディング曲「Eastern Boyz’N Eastern Girlz」のプロモーションビデオも初披露。ボーカルのATSUSHIは「普段言えない事をアニメでなら、セリフを通して伝えることができるんだとよく分かった」と満足げに語った。そのほか、共演した人気声優・平野綾竹内順子も登壇した。

 また、東京ドームシティで開催される夏季限定イベント『EXILE PERFECT YEAR 2008 in Tokyo Dome City』(19日から9月15日まで)のオープニングプレビューも行われた。この日発表された『エグザムライ』は、23日発売のベストアルバム『EXILE ENTERTAINMENT BEST』に収録。

■ヒット曲満載&好評配信中!!
EXILEの着信メロディ
平野綾の着うた(R)/着うたフル(R) / 着信メロディはこちら

今月の写真ニュース一覧をみる

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について