時東ぁみ、ズブ濡れで好みのタイプを明かす

■その他の写真はこちら

 歌手の時東ぁみと振付師のラッキィ池田が6日(日)、東京・品川で行われた『イルカ応援団』発足式に出席しイルカパフォーマンスを鑑賞。“水をかけられると願いが叶う”と評判のクジラの仲間・オキゴンドウの水しぶきを全身に浴びてズブ濡れの時東は「みんなの願いを叶えてあげようという姿がいい」とその健気な姿勢を絶賛。頑張り屋さんの“オキゴンドウ”と自身の好みのタイプを照らし合わせた。

 カッパ着用もほぼ意味をなさず、時東は「頭から足の先までびしょ濡れです」としながらも爽やかな笑顔。ショー終了後にオキゴンドウのイシュトくんに触れる機会が与えられ「(肌が)ナスっぽい」と大興奮で「(イルカショーで)唯一クジラで、飛ぶのが少し苦手だけれど、水を掛けて願いを叶えてあげようという姿がいい」とコメント。報道陣から「(クジラのような)重い感じの人が好み?」と質問されると、苦笑いしながら「頑張っている人はいいですよね」と告白した。

 また、イベントにはラッキーという名前のイルカも登場し、ラッキィは「運動不足で飛ぶのが苦手みたいだけれど癒される。これからは(競馬の)ハルウララが引退したからラッキー(の時代)ですよ」と太鼓判。これを受けた時東は「うらやましい。私にも“ぁみ”というイルカを作っていただきたい。それで(イルカに乗って)サーフィンしたい。コラボしたい」と眼鏡のレンズ越しに輝かせていた。

 入団すると割引特典などがある『イルカ応援団』は7月16日(水)から来年3月31日(火)まで受付。

■ヒット曲満載&好評配信中!!
時東ぁみの着うた(R)/着うたフル(R)/着信メロディはこちら



CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について