坂本龍一編集長が“エコ”と“ラブ”をテーマに雑誌発売

■その他の写真はこちら

 ミュージシャンの坂本龍一が編集長を務めるラブライフマガジン『ラブコト』(木楽舎)が8月8日(金)に発売されることがわかった。“LOHAS”ブームを仕掛けた月刊誌『ソトコト』の別冊として誕生したこの雑誌は“エコ”と“ラブ”をテーマに、坂本、作家のよしもとばなな、『小悪魔な女になる方法』50万部を越えるベストセラーとなった作家・蝶々の“三つ巴対談”、イラストレーターのリリー・フランキーと今年芥川賞を受賞した作家の川上未映子の“ラブ対談”など異色の対談や「セックスを楽しむための避妊法」など刺激的なコンテンツが掲載されている。

 音楽のみならず、地雷除去活動支援のチャリティーソング制作や輸入CD規制反対活動など社会問題にも取り組んでいる坂本が、編集長として“エコ”と“ラブ”をテーマに雑誌を刊行。坂本らの対談のほかにも『蛇にピアス』で04年に芥川賞を受賞した作家・金原ひとみ、作家・伊集院静の娘で女優でもあり西山繭子の「ラブショート小説」、坂本、彼のYMOからの盟友・高橋幸宏、ハイパーメディアクリエイター・高城剛による「ラブな音楽」、YOU、井川遥真木よう子の魅力に迫る「エコ美人」のコーナーなど坂本編集長ならではの豪華なキャスティングが実現。

 また、坂本のラジオ番組にデモテープを送ったことがきっかけで06年にデビューしたコトリンゴの未発表曲を収録したCDや、漫画家・桜沢エリカ、タカノ綾、ひうらさとるらの「ラブコトコミック」などバラエティ豊かなメンバーが“エコ”と“ラブ”をテーマに集結しており、今後も定期的な発行の声が高くなりそうだ。



■ヒット曲満載&好評配信中!!
坂本龍一の着信メロディ
YMOの着信メロディはこちら

今月の写真ニュース一覧をみる

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について