千秋、恋は絶不調だけど「幼稚園ママは最高に楽しい」

「恋は絶不調です」と唇をとがらせる千秋  [拡大する]

「恋は絶不調です」と唇をとがらせる千秋 

■その他の写真はこちら

 タレントの千秋が20日(金)、都内で行われた『MY FIRST BE@RBRICK B@BY 400%(colette ver.)』の発表会に登場。テディベアをモチーフとしたフィギュア「ベアブリック」のデザインを手がけ、パリのセレクトショップ「colette」で売り出されるなど仕事面で活躍の幅を広げている。プライベートについては「恋は絶不調です」と唇をとがらせるも、今春から、5歳になる娘が幼稚園に入園していることから「幼稚園ママとしては最高に楽しい」と笑顔をみせた。

 世界各国のアーティストや企業とコラボレーションしている「ベアブリック」。千秋は以前から同商品のファンで「絶対私もデザインしたい! って熱烈アピールしました」と、今回のコラボレーションの経緯を説明。オファーがあったときは「世界に認められた気がした。レッドカーペットを歩いたことはないけど、そういう気持ちに近いです」と喜びを語った。さらに、同じくベアブリックのファンだという娘からは「『ママ、ずるい!』ってライバル心むき出しに言われた」と明かし、「いつか(娘と)2人でデザインしたい」と目を輝かせた。

 また、元夫・ココリコの遠藤章造から「俺にも(ベアブリックを)1個くれへんかな」と言われたことも明かし、報道陣から遠藤との復縁の可能性について聞かれると「週に1、2回は会ったり(娘の)行事に一緒に行ったりするけど、そっとしておいてほしい」と話し、「(遠藤は)彼女を勝手に作ればいい」と軽くあしらった。自身の恋愛については「前の旦那はアルファベットが全部言えなかったので(次は)知的な人がいい。できれば阪神ファンで」と理想を語り、笑いを誘っていた。

 千秋デザインの同商品のほか、アクションフィギュアなどを展示する『MEDICOM TOY EXHIBITION’08』は、東京・渋谷パルコファクトリーで本日21日(土)から30日(月)まで開催。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について