“おバカキャラ”羞恥心が、テレビで早くも新曲披露

■その他の写真はこちら

 フジテレビ系『クイズ! ヘキサゴンII』から誕生した“おバカキャラ”3人組“羞恥心”が11日(水)放送の同番組内で、デビューシングル「羞恥心」に続く新曲「泣かないで」を早くも披露した。発売は今月25日。4月発売のデビュー作では初登場2位を獲得しており、今作のランキング動向も注目されそうだ。

 タレントのつるの剛士、上地雄輔、野久保直樹の3人で結成されたアイドルグループ“羞恥心”。4月に発売されたデビュー作「羞恥心」は、初登場2位(4月21日付)を獲得、タレントとして、そして歌手として瞬く間に人気者に。

 今回の新曲は、ふられた女の子への応援歌とでもいうべき軽快なラブソング。「自分に自信を持って突き進もう」というメッセージも込められている。沢田研二の「カサブランカ・ダンディ」を髣髴とさせる衣装で、パフォーマンスを披露。歌い終わった後には、生みの親とも言われる司会の島田紳助ほか、多くの出演者から大きな拍手を浴びていた。



■ヒット曲満載&好評配信中!!
羞恥心の着うた(R)/着うたフル(R) / 着信メロディ
ラクダとカッパの着うた(R)/着うたフル(R) / 着信メロディはこちら

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について