アニマル浜口、娘・京子にキス迫るもあえなく轟沈

絶叫するアニマル浜口  [拡大する]

絶叫するアニマル浜口 

■その他の写真はこちら

 8月に開幕する北京五輪のレスリング・日本代表の浜口京子、吉田沙保里両選手が2日(月)、都内で行われたパナソニック『SDカードハイビジョンムービー』の贈呈式に出席した。式の途中では、サプライズで京子選手の父親であるアニマル浜口が登場。いつも以上に興奮しながら「気合だぁ」を連発させたアニマルは「今から京子にキスをするぞ」と暴走する場面も見られたが、京子選手の抵抗によりあえなく轟沈した。

 記憶媒体にSDカードを使用したことで軽量化を実現し、暑さにも強く、即起動が可能などスポーツシーンに最適な条件が揃った製品を贈呈され京子選手は「これは、練習にもプライベートにも使える」と大喜び。吉田選手も嬉しそうな表情を見せ、「必ず金メダルを取ります」と北京での健闘を誓ってみせた。

 また、自身の娘が日本代表として活躍することにアニマルは、「(京子の活躍で)こういう場所に呼んで頂けるようになったんだね。お父ちゃんは嬉しいよ。ありがとう」とコメント。「今日は、感謝の大笑いですよ! ワハハ!! ワハハ!!!」と最後まで上機嫌だった。

 『SDカードハイビジョンムービー』はこのほか、ソフトボール、柔道、水泳などの北京五輪日本代表チームに贈られる。なお、一般発売は今月27日から。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について