女優・加護亜依、体中あざだらけでロケ奮闘

 芸能活動を再開し、香港にて映画『スーパーシェフ(仮題)』の撮影に入っている元モーニング娘。加護亜依が、自身のブログで現地ロケの様子を連日報告。「あざも体中に出来てるけど、(中略)気合いがはいります」とハードなアクションに挑んでいることを綴っている。

 16日(金)に成田空港で会見を行い、ロケ先の香港へ旅立った加護はその後、ブログを連日更新し、撮影の様子をファンに報告している。渡航後、まずはアクションのレッスンを受け、20日(火)から撮影が開始。21日(水)には「撮影初日で早朝から夜の8時迄、アクションシーンの連続」というスケジュールのなか、「今までに味わった事の無い、楽しさと苦しさと悔しさでいっぱい」と撮影のつらさも吐露していた。

 そうした「自分との戦い」に直面しながらも、「弱虫亜依さんの出番はここにはないです。強気でいきまっしょ〜い!!!」(22日付)。ファンからの書き込みに「心配してくれてありがとう」と応え、多い日は1日に3回以上更新しているそのブログについて「私は無理して書いていないから安心してください。私の方が『映画に集中しろよ?』って思われそうで、、、」と気遣いもみせながら、撮影に奮闘する様子を報告している。

加護亜依公式ファンクラブ『Biscuit Club』

■ヒット曲満載&好評配信中!!
AKB48の着うた(R)/着うたフル(R) / 着信メロディはこちら

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について