篠原涼子、新CMで社会人に優しく手ほどき

森永製菓「ダース」の新TVCMに出演する篠原涼子  [拡大する]

森永製菓「ダース」の新TVCMに出演する篠原涼子 

■その他の写真はこちら

 女優の篠原涼子が、本日1日(火)から放送されている森永製菓「ダース」の新CMに出演している。この春から新生活を始める新社会人に篠原がルールとマナーを優しく手ほどきするという内容で、とあるオフィスを舞台に繰り広げられる連作ストーリー仕立てのCMとなっている。

 先輩OL役の篠原が、新人OL役をはじめ、上司役、同僚役に扮したマネキン人形たちと共演しているユニークな今作。制作者である映像ディレクター・関根光才氏によると、マネキンを人物として扱うことにより生まれるシュールさに加えて、可愛らしさも感じられるような奇抜な世界に仕上げたとのこと。また、オフィスの壁紙に派手なサクラ色を用いるなど、背景にもこだわりを見せた作品になっている。

 本日1日(火)から7日(月)までの一週間限定のオンエアで、「社会人、ということ1」篇から1日1タイトルずつ順番に放映。さらに6日(日)、7日(月)には5タイトル全てを放映する予定。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について