“ブログ王子”上地雄輔、誤字脱字は「ニュアンスで分かって」

■その他の写真はこちら

 おバカキャラで人気を集めているタレントの上地雄輔が12日(水)、派遣情報サイト『マイナビ派遣』が制定した『マイコの日』の発表会見にゲストとして登場。現在“ブログ王子”としても注目される上地は自身のブログについて「誤字脱字がよくあるんですけれども、ニュアンスで分かって下さい」と真顔で語り、集まった報道陣を困惑させた。

 同サイト内のコンテンツの4コマ漫画でキャラクターデビューを果たしている上地は「漫画になるなんて夢にも思わなかった」と興奮気味。また漫画にちなんだ問題を報道陣から出題されると、「サザエさん(の原作者)は藤子不二雄? 鉄腕アトムを書いた人は…夏目?」と珍回答で爆笑を誘った。

 さらに現在のおバカブームについて聞かれた上地は「ブーム…」と少し悩んだ表情を見せたかと思うと「関係ないですけれど、(野球選手で)ブーマーっていましたよね」と切り返すなど、この日も独特の上地ワールドを展開していた。

 なお、働く女性を応援する日として3月15日に制定された『マイコの日』は日本記念日協会が認定。今後同サイトは、メインキャラクター・マイコを中心にさらなるコンテンツ配信展開を目指す。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について