青木さやか、挙式予定は「暖かくなったら」

■その他の写真はこちら

 タレントの青木さやかが16日(水)、ボウリング界を盛り上げた個人・メディアに授与される『第15回ボウリング・マスメディア大賞』の個人賞を受賞し、都内で行われた表彰式に出席した。会見で10月に結婚した男性との挙式について聞かれた青木は「家族と相談して、暖かくなったら」と春以降の予定である事を示唆した。

 昨年の『FNS27時間テレビ』内の「めざせストライク! TEN竺ボウリング」で披露した腕前が評価された青木は「運動神経は悪いですけれど、水泳とボウリングは自信がある。(地元の)名古屋では“スペアの青木”として有名でした」と喜びを爆発させ、昨年をボウリングに掛けて「ガーターとストライクの連続でした」と振り返り、笑いを誘った。また、子供の予定について聞かれると「それは考えたい。会社と相談して」と積極的なコメント。

 なお、2年連続でグランプリを受賞した歌手の時東ぁみは「3年連続を(狙って)頑張ります」と奮起。特別貢献賞の東国原英夫宮崎県知事は「魅力あるスポーツ。世界的に健康、コミュニケーションを養成する場」と呼びかけつつ、次の公務のために足早に会場を後にし、相変わらずの多忙振りをみせていた。

『第15回ボウリング・マスメディア大賞』
グランプリ:時東ぁみ
特別貢献賞:東国原英夫
特別貢献賞:つんく♂
個人賞:青木さやか
テレビ番組部門賞:FNS27時間テレビ
コマーシャル部門賞:DoCoMo 2.0「THE 直感ボウリング」篇
コマーシャル部門:マカの元気ドリンク「ボウリング」篇

■ヒット曲満載&好評配信中!!
時東ぁみの着うた(R)/着うたフル(R) / 着信メロディはこちら

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について