ケータイ小説コンテスト賞金総額1000万 「赤い糸」の次は?

 ケータイ小説の出版によるヒットでも知られるゴマブックスが、ケータイ小説コンテストを実施する。賞金総額は最大規模となる1000万円。12月1日(土)午前0時より、ケータイ小説投稿サイト『おりおん☆』にて正式な告知、募集、投稿が開始される。

 審査員には、ケータイ小説の大ヒットで知られる作家、メイ氏(『赤い糸』)、凛氏(『もしも、キミが。』)の名前も。両者は、「2007年度上半期ベストセラーランキング」(単行本・フィクション)の1位、2位を独占した作家。新しい世代ならではの感性で、新人発掘の眼力も期待される。

 なお、大賞には書籍化、映像化の権利が与えられ、また、PVランキングトップ100にランクインした作品はすべて入賞となり賞金が与えられる。なお、大賞以外の作品にも、書籍化、映像化の可能性があるという。


【コンテンツ情報】

◆『おりおん☆』ケータイ小説コンテスト
◆メイ・新作 「エターナル・ラブ」
◆メイ×泉(HY)「赤い糸precious」独占対談
◆凛の特設サイト&ブログがオープン!
・「もしもキミが。」
・「今でもキミを。」
・新作「4season」
◆ハリポタ発掘のカニンガムが仕掛ける超大型冒険ダーク・ファンタジー
・「トンネル」
◆全世界大人気ティーンズ・ノベルが日本初登場
・「アタシたちの胸きゅんデイズ」
◆「クロスロード」 1・2・3
◆山田悠介インタビュー
◆大人気キャラクター連載
・「ちびギャラ なな半」
◆おりおん☆独占公開 小阪由佳 初の恋愛小説
・「愛の花−アイノハナ−」

■詳しくはこちら
『ケータイ小説家デビューしようよ おりおん☆』

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について