CHEMISTRY川畑、堂珍、女性観がピッタリ一致!?

スペシャルゲストとして、ケミストリーが登場  [拡大する]

スペシャルゲストとして、ケミストリーが登場 

■写真はこちら

 公開中の映画「象の背中の主題歌「最期の川」がヒット中のCHEMISTRY が、1日(木)東京・銀座プランタンにて開催された「フリーペーパーL25創刊1周年イベント」に登場。会場には、5000件を超える応募の中から、幸運にも当選した50組100名の女性読者が参加し、「素敵だと思う女性像」をテーマにトークライブを展開。川畑、堂珍の女性観がぴたりと一致する場面もあり、会場を驚かせた。

 午後7時。女性司会者からの紹介を受け、CHEMISTRYの2人が登壇すると、会場のテンションは一気にヒート・アップ。川畑・堂珍の2人は普段のステージとは異なる雰囲気の中、「素敵だと思う女性像」をテーマに楽しいトークを繰り広げた。

 「理想の女性像を一言で!」という質問には、川畑「飾らない女性」、堂珍「しんがある女性」と回答。終始女性にまつわる質問攻めにあった2人だが、なんと用意された15問の○×問題では、すべてぴったり同じ回答という場面もあり、見事なハーモニーを聴かせる2人ならでは(?)の気の合ったところを見せ会場を驚かせた。

■ヒット曲満載&好評配信中!!
CHEMISTRYの着うた(R)/着うたフル(R) / 着信メロディはこちら

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について