世界に誇れる日本人ランキング発表!男性1位はイチロー、女性1位は吉永小百合&菊地凛子


写真を拡大する
菊地凛子


写真を拡大する
渡辺謙


写真を拡大する
北野武

■ランキング表はこちら

 世界で活躍する日本人をみて、勇気づけられたり、励まされたりすることがあるのではないだろうか? オリコンでは2,000人の方を対象に、“世界に誇れる日本人”の調査を実施。男性部門はマリナーズの【イチロー】、女性部門は女優の【吉永小百合】と【菊地凛子】が1位に輝いた。

 まずは男性部門から。
 世界屈指のバットコントロールでヒットを量産し続ける【イチロー】が1位。04年には84年ぶりにシーズン最多安打記録を更新、今年のオールスターではMVPを獲得と、メジャー史にその名を刻んできた。「実績も申し分なし。過去にもここまで目に見えて“世界一”になった日本人はいないのでは」(愛知県/40代/男性)、 「ストイックに自分を律する姿はまさにサムライそのもの。人間的にも素晴らしい」(福岡県/20代社会人/女性)など、“実力”はもとより“品格”も兼ね備えているという意見が多く見られた。

 2位は、日本を代表するハリウッドスターと言えば、この人と言われる、【渡辺謙】。『ラスト サムライ』での好演が評価され、アカデミー助演男優賞にノミネート。惜しくも受賞は逃したものの、日本人俳優でもハリウッドで充分通用することを証明して見せた。今回の調査でも、「英語も堪能で、ハリウッド俳優と互角以上に渡り合える数少ない日本人俳優だから」(鹿児島県/20代社会人/女性)など、彼の演技力を評価する声が多い。

 3位は、『HANA-BI』で、ベネチア国際映画祭グランプリ(金獅子賞)を受賞、各国に“キタニスト”なる熱狂的ファンまで存在する映画監督の【北野武】。「映画監督として、コメディアンとして、その多彩な才能は世界に誇れる」(千葉県/20代社会人/男性)などの声が聞かれた。

 一方、女性部門は大接戦。
 女優の【吉永小百合】と【菊地凛子】が同票で1位を分け合った。【吉永小百合】には「慎ましやかで清楚。芯の強さも一級品。正に本当の意味での「大和撫子」で、世界に誇れる」(京都府/40代/男性)、【菊地凛子】には、「日本では無名だった女優がいきなり世界で評価されたのはすごい」(東京都/高校生/女性)などの声が寄せられ、さらなる今後の飛躍も期待される。

(8月16日(木)〜20日(月)、自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員の、高校生、専門・大学生、20代社会人、30代、40代の男女、各200人、合計2000人にインターネット調査したもの)

男性部門


順位 名前 経歴
イチロー(33)
【野球選手】
渡辺謙(47)
【俳優】
北野武(60)
【映画監督】
木村拓哉(34)
【歌手・俳優】
松井秀喜(33)
【野球選手】
中村俊輔(29)
【サッカー選手】
中田英寿(30)
【元サッカー選手】
宮崎駿(66)
【映画監督】
二宮和也(24)
【歌手・俳優】
黒澤明(故人)
【映画監督】

女性部門


順位 名前 経歴
吉永小百合(62)
【女優】
菊地凛子(26)
【女優】
宇多田ヒカル(24)
【歌手】
谷亮子(31)
【柔道家】
浜崎あゆみ(28)
【歌手】
黒柳徹子(74)
【タレント】
森理世(20)
【モデル】
荒川静香(25)
【プロフィギアスケーター】
オノ・ヨーコ(74)
【音楽家】
緒方貞子(79)
【国際協力機構理事長】
浅田真央(16)
【フィギアスケーター】



■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部(ランキング販売について)までお願いいたします。


CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について