“鳥人間”徳山昌守、延期も何のその「琵琶湖の鷹になる!」

■その他の写真はこちら

 プロボクシングの元WBCスーパーフライ級チャンピオン・徳山昌守が7月29日(日)、滋賀・松原水泳場で行われた読売テレビ・日本テレビ系『第31回鳥人間コンテスト選手権大会』に著名人パイロットとして参加した。

 過去に3位入賞の実績がある強豪『ふくちやま・舞夢MY夢』のパイロットとして登場した徳山は「僕は本番に強い方ですが、こればかりは一発勝負。琵琶湖の鷹になります!」と力強く話すと、晴天の琵琶湖へフライト。前日、強風のため延期を余儀なくされたが「(前日は)緊張で眠れませんでした。プレッシャーは半端じゃなかった。飛んだ瞬間に落ちたんじゃシャレにならないので、早くプレッシャーから開放されたかった!」ホッとした表情で語った。放送は9月6日(木)よる7時より。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について