欽ちゃん、次はプロ野球界に“応援団長”で参戦決定!

■その他の写真はこちら

 お笑いタレントで、社会人野球・茨城ゴールデンゴールズの監督を務める萩本欽一が、プロ野球『2007ガリバーオールスターゲーム』(7月21日(土)東京ドーム 22日(日)フルキャストスタジアム宮城)に“応援団長”として参戦することが18日(水)、都内で発表された。

 球界の“真夏の祭典”に、またしても欽ちゃんが新風を吹き込む事が決まった。この日、会見に応じた萩本は「選手よりも一番緊張してて、プレッシャーはある。歴史を傷つけないようにしたい」と話したが、内心は「マイクを持ってとことこ出かける!“欽ちゃん走り”もハズさないように入れたい!」とノリノリの様子。すでに、マイクを持ってイジる対象の選手をリストアップしてるといい「阿部選手(巨人)はいいみたいだね。でも、マー君(東北楽天・田中将大投手)は、コント55号を見てないだろうから、誰か説明して! 僕は彼と握手したいなぁ〜」とゴールデンルーキーとの夢の競演も示唆した。

 また、MVPとは別に新設された『ガリバー賞』の選出も羽鳥社長と担当することとなったが「平凡なゴロはスライディングしたらいい。社長をノせて1人と言わず、2〜3人に受賞者が増えるかもね!」と、スタンドだけでなく選手のご褒美の“倍増応援”もしていく構えだ。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について