きゃりぱみゅ、「an」で初の単独CM 〜2700と“リズム芸”披露

単独CM初出演となったきゃりーぱみゅぱみゅと2700(新CM『きゃりー時々2700篇』より) [拡大する]

単独CM初出演となったきゃりーぱみゅぱみゅと2700(新CM『きゃりー時々2700篇』より)

 歌手でモデルのきゃりーぱみゅぱみゅが、お笑いコンビ・2700とともに求人情報サービス「an」の新イメージキャラクターに起用された。原宿系モデルとして女子中高生から絶大な支持を得るきゃりーと、昨年の『キングオブコント』で披露した“リズム芸”が若年層から高い注目を集めた若手芸人のフレッシュな顔合わせで、同サービスのメインターゲットである高校、大学生のアルバイト生活を後押しする。

 きゃりーは原宿系モデルとして注目を集め、昨年夏にはポップユニット・Perfumeを手掛けた中田ヤスタカ氏プロデュースにより、ミニアルバム『もしもし原宿』でアーティストデビュー。来年1月発売の1stシングル「つけまつける」は世界73ヶ国での配信が決定するなど、今や女子中高生にとってカリスマ的存在といえる。

 そんなきゃりーの初の単独CMで“時々”タッグを組むのが、同じく初出演となる2700の2人。コンビ名がアルバイト先で運ぶ鉄骨の長さ「2700mm」に由来していることもあり、同CMに起用された。映像中では、彼らの持ちネタであるリズム芸をきゃりーとともに披露している。

 新CM『きゃりー七変化 篇』と『きゃりー時々2700 篇』は来年1月7日より全国オンエア。CMソングは中田氏が書き下ろした「きゃりーANAN」が決定している。

>>華麗なるダンスを披露!? 新CMカット一覧

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について