佐々木希、“妊婦”梨花の後任で『弾丸トラベラー』新MC

新MCに決定した佐々木希(中央)と共にMCを務める南海キャンディーズ・山崎静代(左)と中川翔子 [拡大する]

新MCに決定した佐々木希(中央)と共にMCを務める南海キャンディーズ・山崎静代(左)と中川翔子

 モデルで女優の佐々木希(23)が、日本テレビ系バラエティ番組『世界!弾丸トラベラー』(毎週土曜 後23:30〜)の新MCを務めることが10月1日放送の番組内で発表された。初収録を終えた佐々木は、妊娠・出産に伴い4年間務めた番組MCを卒業したモデル・梨花の後任に「嬉しい半面、デビュー前から憧れていた梨花さんの後ということで、不安やプレッシャーもありました」と本音を吐露。それでも、レギュラーMCの中川翔子、山崎静代とすぐに打ち解け、「梨花さんを超えることは無理でも、今までの『弾丸トラベラー』とはひと味違った感じになれば」と意気込んだ。

 2007年10月にスタートした同番組は、歌手や女優、タレントなど幅広いゲストが毎週“週末のシンデレラ”として限られた時間のなかで世界を旅し、その様子をMCの3人が観ながら女子トークを展開する。番組セットも一新された“佐々木MC”初回放送では、女優の菅野美穂が空中都市・マチュピチュの景色を見るため弾丸ツアーを敢行した。

 新加入の佐々木について中川は「堂々としたカリスマオーラがあるのに、気さくにたくさん話しかけてくれる。私は人見知りなんですけど既に馴染んでいて、運命の神様が導いてくれたんじゃないかと思います」とご機嫌。山崎は「まだまだこれからやけど、いいとこ観てるなとは思いますね。これから頑張りや」と先輩風を吹かせていた。

 そんな“先輩”2人に挟まれ恐縮気味の佐々木は「テレビで観ているのとMCでは全然違うので緊張してますが、温かく迎えてくれて、本当に優しいなと思います」と早速感謝。中川が「今までは梨花さんに“恋バナ”を担当してもらってたけど、この3人は(恋バナが)苦手なんです」と不安を口にすると、山崎も「“女子らしさ”担当がいないんじゃ…」と上から目線であおった。最後は中川が「3人で女子力上げていきます。恋に仕事に、頑張ります!」とまとめ、目を輝かせた。

CS編集部 Facebook オリコン日本顧客満足度ランキングの調査方法について