ORICON キャリア

現在地:オリコンキャリア>転職・派遣関連ニュース

2011年03月30日 18時20分
ココア男。(左から米原幸佑、鈴木勝吾、鎌苅健太、細貝圭、井出卓也) (C)ORICON DD inc. 
鎌苅健太 (C)ORICON DD inc. 
矢野未希子(右端)、福田彩乃(左端)も出席 (C)ORICON DD inc. 

若手俳優バンド・ココア男。 初冠番組で体当たりロケに挑戦 「日本をちょっとでも笑顔に」

 若手俳優による5人組バンド・ココア男。の初冠番組『MOTEL 〜欲しがる男女のモテ学〜』(関西テレビ)の収録が30日、都内スタジオで行われた。貪欲に“モテること”を追求する同番組で、トップバッターとして体を張ったロケに挑んだ鎌苅健太は、報道陣に向けて「震災で日本は元気がない状態だけど、僕らがアホなことをやってちょっとでも笑顔になってもらえれば。そういうものをお届けしたい」と意気込みを語った。

 同番組はココア男。のメンバー、モデル・矢野未希子、タレント・福田彩乃の7人が調査員となり、自ら街に出向いて「モテるしぐさ」、「モテるルックス」など、巷で噂となっている“モテ仮説”を検証。街角やオフィス、ラブホテルやAV撮影現場など体を張ったあらゆる場所での実験結果をスタジオで発表し、その真偽を確かめる実験型恋愛バラエティとなっている。

 合コンロケで自らのコンプレックスを「乳首が小さい」と語り、場をしらけさせた鎌苅に続き、スタジオでメンバーがそれぞれコンプレックスを明かしていくなか「蒙古斑が消えない」と漏らした井出卓也を鎌苅は見逃さなかった。「見せて! 俺だけにでいいから!!」とムチャ振りされ、最終的にズボンを下ろされた挙句、カメラにお尻を収められてしまった井出は「お尻を出したんでもう怖いものはない。かっこつけるんじゃなく、笑いを取って貪欲に頑張りたい」と諦めにも似た表情で意気込み、報道陣の笑いを誘っていた。

 ココア男。は5人がゲスト出演していた同局の番組『イケメンデルの法則』から誕生。鎌苅がボーカル、鈴木勝吾がギター、細貝圭がベース、RUN&GUNの米原幸佑がドラム、井出がキーボードとラップを担当し、3rdシングル「soldier」(5月11日発売)が番組主題歌に決まっている。新番組『MOTEL 〜欲しがる男女のモテ学〜』は関西テレビにて4月21日(木)深夜25時30分より放送開始。また、同局ローカルバラエティ番組初の試みとして、毎週の放送後約1週間の期間限定でネットにて無料配信される。

◆オフィシャルブログ 鎌苅健太井出卓也

 

英会話スクール/英会話教室ランキング

キャリア特集 一覧

【働きビト】Vol.16 長澤まさみ“頑張りすぎない”働き方のルール
【働きビト】Vol.16 長澤まさみ“頑張りすぎない”働き方のルール

女優の長澤まさみが、映画『アイアムアヒーロー』で念願のアクションに挑戦。撮影の裏側はもちろん、デビュー17年目を迎えた今いい意味で「なるべく適当に」が自分ルールになっているという、彼女の“仕事との向き合い方”にも迫った! 

【働きビト】Vol.15 アミューズの“落ちこぼれ劇団”10周年の決意
【働きビト】Vol.15 アミューズの“落ちこぼれ劇団”10周年の決意

赤字になったら即解散という厳しいルールの元、活動する大手事務所・アミューズの“落ちこぼれ”演劇集団・劇団プレステージ。暗黒時代を味わったメンバーが語る、地道にキャリアを積むことの強み。そして、節目に思う新たな危機感とは?

嬉野雅道
【働きビト】Vol.14 嬉野雅道、『水曜どう』に出会って感じた仕事のおもしろさ

北海道発の人気ローカル番組『水曜どうでしょう』のカメラ担当ディレクター・嬉野雅道。御年56歳、『どうでしょう』との出会いは、一介のサラリーマン人生にどんな影響を与えたのか? 出演陣との関係性や番組成功の裏側にも迫る!

ケラリーノ・サンドロヴィッチ
【働きビト】Vol.13 演劇界の鬼才ケラリーノ・サンドロヴィッチの作品作りの源泉

ドラマ『怪奇恋愛作戦』(テレビ東京系)で、連ドラのシリーズ監督に初挑戦するケラリーノ・サンドロヴィッチ。52歳にして新たな試みに挑む彼の、長年に渡り第一線で活躍し続ける仕事への向き合い方とは…?

豊川悦司
【働きビト】Vol.12 豊川悦司が語る、過酷すぎる山岳ロケの裏舞台

俳優・豊川悦司が、木村大作監督の最新作『春を背負って』撮影のため、1ヶ月半に及ぶ過酷な山岳ロケに参加。壮大な立山連峰に響きわたる、木村監督の「バカヤロウ」の怒号に、ベテラン俳優が感じたものとは?

大泉洋
【働きビト】Vol.11 大泉洋の仕事論「どんなにボロボロでも続ける美学」

北海道のローカルタレントからスタートし、今や年に何本も主演作が公開されるなど、押しも押されもせぬ人気俳優となった大泉洋が登場! 主演作の映画『青天の霹靂』の撮影秘話や、役者を「辞める覚悟はできている」という仕事への覚悟まで、大泉らしい役者論を語りつくす。