ORICON キャリア

現在地:オリコンキャリア>転職・派遣関連ニュース

2009年09月13日 10時00分
長編監督作への意欲を明かした1位太田光(爆笑問題) (C)ORICON DD inc. 
2位の劇団ひとり (C)ORICON DD inc. 

映画監督に挑戦して欲しい芸人、1位太田光「実現します」と宣言

■映画監督に挑戦して欲しい芸人TOP10

 お笑い芸人のビートたけしが北野武監督として次々に作品を発表し、最近ではダウンタウンの松本人志といった実力派芸人が映画監督デビューを飾る今、「映画監督に挑戦して欲しい芸人は?」というアンケートを実施したところ、1位には【太田光(爆笑問題)】が登場。「怒りと毒をちりばめた、渾身のコメディが観たい」(大阪府/30代/女性)と、バラエティ番組で時に共演者をうならせる毒舌キャラと頭の回転の早さに映画監督への期待票が集まった。この結果に太田自身も「かならず実現します」と豪語している。

 1位の太田には「人の物まねではない、独自の視点や価値観に期待。様々なエネルギーを集約したコメディを作ってほしい」(神奈川県/20代/男性)、「剛と柔、緩急を使い分けた表現で心に刺さる作品が観られそう」(東京都/30代/女性)と、男女ともに高く評価。

 これを受けて太田は「ありがとうございます! とても嬉しいです。映画は私の夢なので。必ず実現させます」と喜びと決意が入り混じった胸中を明かしている。既に短編映画で監督を経験している彼だが「本格的な長編作が観たい」(東京都/30代/女性)という声に応える日は近いといえそうだ。

 続く2位は作家としての活躍も目覚ましい【劇団ひとり】。「小説でみせた物語を構築する才能で、真正面から感動できる映画を作ってほしい」(北海道/20代/男性)と、書籍のヒットが映画監督デビューを後押し。同じく書籍を発表している【千原ジュニア】も4位につけ「違う分野での活躍も見てみたい」(神奈川県/20代/男性)という声が挙がった。

 「真面目な作品でギャップを観たい」(神奈川県/40代/男性)と3位に【明石家さんま】、そのほか「あの春日を作り上げたその技量」という理由でオードリーの頭脳【若林正恭】は6位、異色ネタを得意とするピン芸人【バカリズム】も8位に登場し、個性的かつ緻密なネタ作りで“笑い”を作り上げる芸人たちが支持された。

【調査概要】
調査期間:2009年8月18日(火)〜8月21日(金)
調査対象:自社アンケート・パネル【オリコン・モニターリサーチ】会員1,000サンプル(10代、20代、30代、40代の男女各125名)
調査地域:全国
調査方法:インターネット



 オードリー山口智充




順位 名前  意見 最新ニュース コミュニティ
太田光
(爆笑問題)
タイプがビートたけしに似てる。(神奈川県/40代/男性) ライブを全国の映画館で生中継(09/09/03)
劇団ひとり 作家としての才能を観て、映画監督に期待。(神奈川県/20代/男性) 夫人が一番カワイイと大ノロケ(09/08/20)
明石家さんま 笑いをとことん追求した作品が見たい。(東京都/20代/男性) テレ朝に14年ぶり出演(09/07/28)
千原ジュニア
(千原兄弟)
独特の世界観を映像で観たい。(兵庫県/20代/男性) 後輩・ケンコバと歌手挑戦(09/09/06)
浜田雅功
(ダウンタウン)
松ちゃんと競い合って作ってみて欲しい。(岡山県/30代/男性) 相方・松本を浜田も祝福(09/05/18)
若林正恭
(オードリー)
あの春日を作上げた実力・ネタ・面白さに期待。(愛知県/30代/女性) オードリーが劇的チェンジ(09/09/11)
岡村隆史
(ナインティナイン)
意外と才能ありそう。(山口県/20代/女性) 独身貴族ナイナイ、婚期に言及(09/09/06)
バカリズム 笑に関しても異彩を放っているので。(愛知県/30代/男性) 『R-1』優勝予想(09/02/14)
山口智充 発想が大好きだし、何でもできる人だから。(大阪府/20代/女性) 理想の“パパ芸人”、1位(09/06/21)
徳井義実
(チュートリアル)
あの妄想っぷりで面白い作品ができそう。(大阪府/10代/女性) 徳井義実の“初○○”話(09/04/23)
ケンドーコバヤシ ぎりぎりでおもしろそう。(宮城県/10代/女性) 千原ジュニアと歌手挑戦(09/09/06)
■禁無断複写転載
※オリコンランキングの著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、ブログ、携帯電話)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。詳しいお問い合わせは、弊社広報企画部までお願いいたします。


 

オリコン日本顧客満足度ランキング 自動車保険

オリコン日本顧客満足度ランキング 英会話スクール

英会話スクール/英会話教室ランキング

キャリア特集 一覧

【働きビト】Vol.16 長澤まさみ“頑張りすぎない”働き方のルール
【働きビト】Vol.16 長澤まさみ“頑張りすぎない”働き方のルール

女優の長澤まさみが、映画『アイアムアヒーロー』で念願のアクションに挑戦。撮影の裏側はもちろん、デビュー17年目を迎えた今いい意味で「なるべく適当に」が自分ルールになっているという、彼女の“仕事との向き合い方”にも迫った! 

【働きビト】Vol.15 アミューズの“落ちこぼれ劇団”10周年の決意
【働きビト】Vol.15 アミューズの“落ちこぼれ劇団”10周年の決意

赤字になったら即解散という厳しいルールの元、活動する大手事務所・アミューズの“落ちこぼれ”演劇集団・劇団プレステージ。暗黒時代を味わったメンバーが語る、地道にキャリアを積むことの強み。そして、節目に思う新たな危機感とは?

嬉野雅道
【働きビト】Vol.14 嬉野雅道、『水曜どう』に出会って感じた仕事のおもしろさ

北海道発の人気ローカル番組『水曜どうでしょう』のカメラ担当ディレクター・嬉野雅道。御年56歳、『どうでしょう』との出会いは、一介のサラリーマン人生にどんな影響を与えたのか? 出演陣との関係性や番組成功の裏側にも迫る!

ケラリーノ・サンドロヴィッチ
【働きビト】Vol.13 演劇界の鬼才ケラリーノ・サンドロヴィッチの作品作りの源泉

ドラマ『怪奇恋愛作戦』(テレビ東京系)で、連ドラのシリーズ監督に初挑戦するケラリーノ・サンドロヴィッチ。52歳にして新たな試みに挑む彼の、長年に渡り第一線で活躍し続ける仕事への向き合い方とは…?

豊川悦司
【働きビト】Vol.12 豊川悦司が語る、過酷すぎる山岳ロケの裏舞台

俳優・豊川悦司が、木村大作監督の最新作『春を背負って』撮影のため、1ヶ月半に及ぶ過酷な山岳ロケに参加。壮大な立山連峰に響きわたる、木村監督の「バカヤロウ」の怒号に、ベテラン俳優が感じたものとは?

大泉洋
【働きビト】Vol.11 大泉洋の仕事論「どんなにボロボロでも続ける美学」

北海道のローカルタレントからスタートし、今や年に何本も主演作が公開されるなど、押しも押されもせぬ人気俳優となった大泉洋が登場! 主演作の映画『青天の霹靂』の撮影秘話や、役者を「辞める覚悟はできている」という仕事への覚悟まで、大泉らしい役者論を語りつくす。